自作の服が超ださい!

投稿日:2016年7月5日

洋裁が趣味だという25歳のデリヘル嬢、ミツキちゃん。手先が器用なのはいいことだと思うんですがその服のデザインセンスが致命的にダサいのが玉にキズです。服のクオリティ自体は高いんです。縫製もしっかりしているし素人が作ったようには見えないほどです。ところがとにかくダサい。ミツキちゃんに似合ってるとか似合ってないとかそういうレベルじゃなくとにかく絶対的にクソダサいんです。ファッションモデルが着ていてもダサく感じるレヴェルだと思います。そんなミツキちゃんに一番最初に会った時に「へー、洋裁できるんだ。スゴイね。いつか俺の服も作ってよ。ミツキちゃんが作ってくれた服着れたら幸せだな」なんて言っちゃったもんですから大変です。こないだ会った時に体を採寸されちゃったんです。下手すると次回呼んだ時に作ったシャツを持ってくるつもりなのかもしれません。正直、あのミツキちゃんのセンスで作られた服なんぞ着れるはずがありません。しかしこのままずっと呼ばない!と思えるほど悪いコじゃないし…むしろ顔は可愛いし…困りましたね。もらってすぐ捨てようかな。

チョコボールをアソコに入れてみた結果…

ほんの出来心だったんです。そのデリヘル嬢と会うのも3回目で気持ちが緩んでいたんでしょう。悪気は無かったんですが結果的にとんでもないことをしてしまいました。嬢と69を楽しんでいる時のことです。目の前のマンマンをペロペロしていたんですがふとその上にあるお尻の穴、つまりア●ルさんが気になりました。「せっかく穴があるんだ。なめてみようか。いや、でもやっぱりお尻の穴には抵抗があるな。うーんどうしよう…」そう思っていた時に枕元にさっきまで食べていたチョコボールが何個が残っていることに気づいたんです。そのからはもう記憶があまり無いのですが、つるつるしたチョコボールをペロッと唾液で濡らし、そのまま嬢のア●ルへインしてしまいました。一個目はちょっと抵抗があったんですが、二個目、三個目はスルン、スルルンと簡単に入っていきました。で、調子にのってそのまま4個めを入れようとしたところで嬢に「おい!てめえ何やってんだ!」と怒られちゃったというわけです。嬢はうんこをきばるような感じでポコポコポコポコと4つリズムよくチョコボールをケツ穴からひり出していましたが、その様子が本当にうんこしてるみたいでゲラゲラ笑ってしまいさらに嬢の怒りに火をつけてしまったのです。いやあ、あんまり変なことはするもんじゃありませんね。